マグロ漁船


マグロをはじめとする日本食

日本食は今、海外で大変注目を集めています。その魅力は薄い味付けときれいな盛り付けさらに味噌や醤油といった、日本独自の味付けにあるのではないでしょうか?

海外にいくと日本食のお店をよく見かけます。寿司などはその代表格です。マグロをはじめとする魚が寿司として、提供されますが、海外の場合、変わり種もおおいです。海外で採れた色鮮やかな魚は果たし美味しいのでしょうか?

さらにラーメン屋さんも普及しています。日本のラーメンは、大変豊富な種類があります。博多とんこつラーメンや横浜家系ラーメンまた味噌や醤油といったバリエーションに富んだ味付けを提供してくれます。つけ麺なども関東では大人気です。

ラーメンを海外で食べる場合はとても高くつきます。日本では、800円くらいでしょうあか。海外で食べた場合は1000円以上してしまいます。

日本にいると当たり前に食べている美味しいものがたくさん存在しています。

和菓子もその代表です。芸術作品のような繊細な形は目から楽しむことができます。あんこの美味しさを知らない外国人は不幸でしょう。さらに、日本の果物は大変甘味や形がよく、丁寧に作られています。海外では、高級品として売買されています。栄養価がたかい果物も多いので、魅了的です。

そして、日本食といえばうどんとそばでしょう。こちらも安く食べられますし、立ち食いもあるのでスピードも速いです。忙しい人にはピッタリです。天ぷらも日本食の有名なおかずで、そばとの相性もいいです。

日本人は洋食や中華、ファストフードを好む傾向にありますが、今一度和食を見直してみてください。その味は日本の調味料でしか表現できません。世界的に大変人気のある健康で安全な食だと思います。これからも長生きをするためには和食中心の食生活がおすすめです。和食は種類が豊富なので、食べ飽きることもなく楽しんで食事ができると思います。作る方も工夫しがいのある食事です。